2007年10月08日

Marunouchi Online Daily Column 2007/10/08(Mon)

「改めてコンビニエンスストアに感謝する」

大阪市寝屋川市のコンビニエンスストア(以下、CVS)にて、万引き犯を追いかけたアルバイト店員の方が犯人に刺され死亡しました。正義感の強い店員さんに敬意を示すとともに、ご冥福をお祈りし、再発防止策を期待したいものです。CVSの深夜営業は一般に、スタッフは一人もしくは二人で運営されています。店頭では単にビール、雑誌などの物販のみならず、電話料金など公共料金の収納、さらにATMが設置され、金融機関同様のサービスを提供しています。つまり、本来、CVSは金融機関同様の保安体制が求められるはずなんです。ところが、もともと、便利店、つまり24時間、いつでも買える小売店から始まったため、金融機関としての機能を持つ今もなお、保安体制については創成期のまま、言葉は悪いですが犯罪者にとって「狙いやすいポイント」となっているのが現状です。しかし、手軽に使えるのがCVSですから、制服を着たガードマンが店頭に立つと、マッチしません。また、防犯のため深夜の従業員数を増やすとなると、人件費が増加するため、そのコストは物価上昇を招く恐れもあります。消費者は商品を24時間いつでも安く買いたい、しかし、店側は人件費、保安コストはかけられない。その「しわよせ」はアルバイト店員さんに寄せられてしまうわけです。今回の店員さんの死は単に万引き犯が悪いというだけでなく、「保安コストをかけずに売らなければならない、CVSの流通システム」にも問題があるのではないでしょうか? 自分が便利を享受する影で命を落とす人がいます。何だか申し訳ないです。「改めてコンビニエンスストアに感謝する」事件報道で感じました。

【金子哲雄のDaily Click】

・ジャパネットたかた 思わず買いたくなる”しゃべり”の秘密が発売されました!
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4827203520/503-2714437-6539130?SubscriptionId=1N1JNYM5DVFTMHFYD902

・食いだおれ日記
http://marunouchi.ameblo.jp/

・世界の売場から from New Yorkが発売されました
http://www.book246.com/item_americas_f.html

・買いの法則、売りの原則〜街が教える繁盛への道〜
http://www.estore.co.jp/s-honya/cat3/cat3-0052.html

・株式会社ジンテックさま 内海新聞
http://www.jintec.com/corp/utsumi/atcl.php?issue=12




posted by marunouchi21 at 08:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。